slowlife に憧れ!
ガーデニングが大好きな主婦です 日常生活のことも綴っていきたいです

まだまだバラの季節


本当にどうなっているのか?というような気候です


朝の室内の気温18度! 長袖のブラウスにカーデガン姿でも寒い。


その涼しさのせいかバラも早くは散ってしまわないような気がします


このバラ夢乙女は小さくて沢山の花を咲かせてくれて、大好き~♪


夢乙女


左からサラサウツギ ハニーサックル 修景バラアルバメディーランド


サラサウツギと

サラサウツギ が今までで一番花を咲かせてくれます。

サラサウツギ大

ニュードーンは風の通りづらい場所に位置するせいなのか?うどん粉病が酷い!

でもやっと咲いてます   これも挿し木で頂いたもの

ニュードーン

ナエマ  これもバラ好きの人には有名なバラ 買って3年目くらい

ナエマ


クィーンマザーがピンクで白いのは、アイスバーグ

クイーンマザー

デルフニューム  清楚で美しい~♪


白デルフ


不思議な花  キョウカノコ

キョウカノコ


ホタルブクロ  フリフリのスカートのよう?


ホタルブクロ


先日花友と近く車で15分ほどのところにオープンガーデンをしているお家が

あるので、お庭見学させてもらいました。  花新聞に掲載していたのでそれを

参考に行ってきました。 それはそれは 流石~♪ やっぱりレベルは違う!

お庭の写真を写したくてチャイムも鳴らしても電話しても出られませんでした。

許可なしでは申し訳ないので、止めてきました。そしてその新聞をよ~く見ると

曜日が指定されていて、違う曜日に伺ってしまってました。失礼しました。

多肉大好きと言う事で!  いや~~どこのお店でも見たことのない寄せ植え。

もう一度行って、お話を伺って写真を撮ってこなくちゃ。

我が家との違いは置いてあるものが違う。鉢のひとつひとつが高価で豪華。

家に帰ってきて、勝ったぁ~と思ったのは、バラの花の数だけ(笑)



余談ですが、恵庭の花の牧場で色々とバラを見ていると、ウーメロと言うバラを

発見!! あった~! 欲しいなぁ~でもよく調べてみてから(耐寒性など)

モッコウバラのようなことがないように、慎重に買わないとね。
スポンサーサイト

一人行動


最近忙しくしていて、ブログの更新が出来ませんでした。


先日父と父の妹夫婦が遠くから遊びに来てくれました。叔母さんとはお嫁にいくまで


一緒に住んでいたので、少し年の離れた姉と妹のような関係。夜には私の姉家族も


来て一緒に夕食をしました。10人の食事作りは初めてかもしれません。なんとかテーブルを


埋めることが出来ました。  そして義兄もアルコールを飲んだので4人のお泊り。


午前中には皆帰ってしまったけど。  丁度花盛りに来てくれて、私も嬉しかった~♪


次の日は息子の家に行ってきました。    私一人で。


いつも行く百合が原公園の横を通るので、寄ってみました。  寄るだけでは


もの足りない・・・ゆっくりと来なくては。


アルケミラモリスがリリートレインの線路沿って、綺麗に咲いてました。


アルケミラモリス通り


そしてバラも綺麗かと覗いて見ました。


バラ通り

バラ通り2

3

時間もないので写真を撮ってさっと退散しました。  名残惜しい・・・


それから車で一時間半ほどで息子の家に。  お客さんが来ると言うので


私も行く場所があるので、退散。


いつも行きたいと思っていた場所、二か所。花の牧場にはのんびりと


お店を見て、バラの講習会があったのでそれにも参加。先生はイギリス人で


鹿児島在住の講師。何度かバラの講習を聞くのですが、皆それぞれ違うので


チョッと戸惑うこともあります。一時間ほどでした。


それから、ログハウスのスィートグラス カフェに。雨降りが残念でした。


お庭が癒される・・・お天気のいい日は行列でなかなかの人気の店。



一日で以前から行きたかった場所を数か所をクリアして、とっても


充実した日で、満足満足!  一人行動が癖になりそう~身軽?でいいわぁ~♪

散歩コース



 
今日の夕方の散歩は行けませんでしたが、最近は殆ど歩いています。

大きな公園の外まわりを一周して家に着くと、25分くらいで、3700歩程度。


その前の歩数が4000歩くらいなので(家事など忙しくいている時)平均して8000まで


殆ど到達していません。  何回かありますが・・・。


このペースであと一カ月続けて、七月の血液検査の結果がどうか?


この程度では、影響がないのかも?  あぁ~~怖いやら、楽しみ。



最初は新鮮で楽しかったけど、最近同じところを歩くのが、マンネリ化!


アカシアの花が落ちて、歩道が花びらだらけ。

1

2

3

4

5

6












サラサウツギ&ハニーサックル   ラベンダー

クレマチス   ナスタチューム

名前不明のツルバラ   ニゲラ

花6枚つづり


アリウム   ディズニーランドローズ

ネモフィラ  カンパニュラ・アルペンブルー

名前ド忘れ! デルフニューム(ブルー)


NO2


最近お天気もほどほどに良いのですが、今日は20度もなかった?

涼しくていいような・・・バラが暑いとすぐに散ってしまうけど少し長持ちしている。



数日後お泊りのお客さんがあるので、家のなかを隅々お掃除中。


暑いと動くのが億劫だけど、涼しくて丁度いいのかも。

夕日を



数日前に夕ご飯を食べてから、思いたって主人と小ドライブに行ってきました。


日の入りが7時10分ほどなので、この時間から出掛けても十分間に合う。


多少雲が気になっていたが・・・


夕日


にしん街道と夕日


厚田の夕焼け


ここの道路はオロロンラインと言われていて、日本海沿岸を北に走っていくと


日本の最北端 稚内に通じます 距離は約300キロ


山の景色














今朝から太陽の光が眩しくて、写真が上手く撮れませんでした。


前回の写真の取り方の逆方向から、写したもの


リビングの窓は濃いピンクのアンジェラの花で眩しい~ほど。


夢乙女


一番香りの強い真赤なバラの「デトロイター」  に脇役の「アリウム」

デトロイター


我が家の庭に一番最初からある黄色のバラ 頂き物 多分「ゴールドバニー」

ゴールエンバニー


バラの脇役の「ラムズイヤー」 大好きでバラの横に植えてます


花はまだ咲いてませんが、花より葉が大好き! 

ラムズイヤー


まだ咲いていないバラも数種類、でも一番華やかなアーチのバラはもう満開状態。


昨日は姉家族が庭を見にきてくれました♪


姉の孫二歳が私のことを何と呼んでくれかと思ったら、「もう一人のおばぁちゃん」と。


姪の子だから、おばぁちゃんでもいいかぁ~~可愛い・・・本物の孫欲しいわ!

バラの季節到来



私の長年の夢がやっと叶いました~♪   バラの咲く庭で一日まったりと生活すること!


贅沢三昧と私は思ってます・・・・自由にガーデニングを楽しめることに感謝です。


最近は友達とも会ったり、昨日は若い友と私と三人で公園で昼食して、お喋りして。


その足で我が家の庭を見てもらいました。 お花やバラが大好きな人との会話楽しかった♪


時間を忘れてと言うのを実感しました。  時計を見るのを忘れて!見た時は夕方6時半でした。


ビックリでした。  いつもは夕食も終わり、散歩している時間なのに。


今日は暑いです。。。27度くらいになる予報。


アンジェラとノイバラの庭の入口  ウェルカムボードがい~でしょう♪

アーチ


二階から写してみました   


二階から


アンジェラ  可愛い~です


アンジェラ


私の好きなバラ、ピエールドロンサール(どれも好きだけど)


ピェール


夢乙女 今回は一部分  これも可愛い~~♪


夢乙女


お馴染のカクテル


カクテル


まだ咲いているバラもあるけど、のちほどに。


やっぱり咲いていなかった、ヒペリカム  


私は今までこの状態を見たことがなかったかもしれません。


ヒペリカム


リシマキア、プンクタータ 以前は沢山あって 良かったのだけど、今はどうしたことか?

リクニス


ゲラニュームはピンクと白

ゲラニュウム


昨日はウォーキングをお休みしてしまったけど、夕方の一人散歩が又楽しい。


万歩計をつけて正解です、数字を見るとどうしてか?頑張れます。


写真を撮ってみたいと思うけど、カメラを持って歩くのが面倒。


なんとも言えぬ、満足感と充実感と幸せ感の最近のわ・た・し・でした。

晴天なので



昨日は朝からカラッとして晴天なので、主人にお出掛けを誘うと断られました。


そこで友達にお誘いのメールを~♪


海の見えるカフェでランチをすることになりました。私は二度目です。


マウニの丘


ぐるりと海を一望出来る窓際で・・・・贅沢な景色。   二人ともにパスタランチを。


パスタランチ


一面にハマナスの花が咲いてます


はまなすの花


カフェの外からの写真   左上方向は小樽


小樽方面


こちらは北海道の北方向


厚田方面


大雪山系にある石狩岳を支流に流れる石狩川は流域面積全国二位、長さは全国三位。


そしてここが下流の河口になります。 川は見えてませんが。


石狩河口


石狩川はアイヌ語で非常に曲がりくねった川の意味だそうです。


友達は何年も海を見たことがなかったと言って、喜んでくれました。


広~い砂浜にここでしか生育しない植物もあり(ハマエンドウにハマボウフ等々)


ハマナスの木はあまりにも風が強いせいか大きくなれないようです。




本当は森林浴を望んでいたのですが、友達が足の調子が悪いのであまり歩けない

らしくて、ウォーキングにはなりませんでした。

やはりウォーキングは一人の方がいいようです。そしてペースも個人差があるから。

ウォーキング散歩をしないと、万歩計の数字は3000歩程度。

風も今朝はおさまり



雨降りが続いたり、強風だったりして庭の写真もなかなか撮りそびれて


ました。     そして母の法事も終わって、私の気持ちも落ち着いてきました。


庭の花達も暑い日が続いて、進み過ぎてもチョッと困った~と思ったら


今度は気温が低くて・・・・・家の中ではストーブをつけたりと変な気候です。


又又我が家のお花を~♪~少し見てくださいネ


このバラは近所の庭に植えてもいないバラが出てきたそうです。


きっとローズヒップを鳥が食べて種を落としたんでしょうね。


それをいただきました。それから数年、初めて花が咲きました。


鳥の落し物バラ


いつものピェールドロンサール。  アーチの頂上で咲いているのでこんな姿です。


ピエール


リナリア 咲き始めたばかり、種が落ちて増えて増えて、でも好きな花。


リクニス


ジャーマンアイリス  裏庭で存在感があります

ジャーマンアイリス


このオダマキ 中が黄色で外側が赤紫?  好きな色!

貴重なオダマキ

このオダマキもあまり増えないように思います。

良いと思うものはあまり増えてくれない。


しっぽの長いオダマキ

最近知って驚いたこと、普通の藤は下がる花だから家庭の庭には縁起が悪いとの話。


でもこのノボリフジは上を向いてるから、良いのだとか?よく分かりませんが。


ノボリフジ

チョウジソウ  地味です   ひっそりと咲いてます

チョウジソウ


ヒメウツギ  背丈が低くて ホンと姫のよう~


ヒメウツギ

ヒペリカム これから咲く?

ヒペリカム


このアヤメ?  昔からあるもの  よく分かりません 

アヤメ


アリウム   珍しいです  最初咲いてビックリしましたが、段々可愛くなってきましたよ~

☆アリウム


胡蝶蘭ってこんなに長い期間楽しめるのですねぇ~


中間の間があるところは蕾のうちに三個だけ枯れました。

きっと主人が蕾に触れて、ダメになったと思う。下の部分も咲いてますから。

全部咲くと12個も!!  


胡蝶蘭


もうひとつの胡蝶蘭は早くに切り花にしたからなのか、又蕾の茎が上がって

きたようです。     


もうひとつの胡蝶蘭


午後からはお友達のお庭のお手伝いに行ってきます♪

さむ~~い!


昨日も雨降りで風も強くて・・・雨は水不足だったので有り難いですが。


風も強くて夜中も家がガタガタ、今朝寒くてストーブつけました。私でも我慢出来ない!


昨日家のなかから写したもの。遠くにシュッとしたものエレムレス。


窓から


背丈が地面からてっぺんまでだと2メートル以上も!!


面白い花だと思います。広い庭だといいのだけど・・・。



エレムレス


小さい花は風が強いので、写してもボケボケです。

ここからは今朝の写真。  アリウム・アイボリークィーン  


アリウム


ガイラルディア  亡き義母からもらってきたもの亡くなる一年前くらいに。


しばらくはあまり好きな花ではないと、日陰にあったけど、日向が好きのようで


日の当たる場所に移すと雪が降っても咲いている、丈夫な花。今は愛着持って


育ててます。  大切な義母の思い出の花です。


ガイラルディア


アップ


クレマチス・ネリーモーザ  今年は花数が少ないようです。


冬の間、細い枝がきっと折れるのだと思います。


ネリーモザー


この花は去年買ったものなので、初めて庭で開花。


クサタチバナ。  珍しいかもしれません。

ヤマタチバナ


この寒さは今日までらしいけど、ホンと信じられない! 今頃ストーブつけるとは。


バラの第一号開花~♪


信じられない気候!  季節が早くなってきているようです。


オープンガーデンをしている方はお庭をお見せする日を決めている方が殆ど。


一番良い状態の庭を見て頂くのに、花の開花が進み過ぎていて困惑している様子。



だって我が庭も早くてビックリしてます。  バラの「ロココ」 先頭をきって開花~♪


リビングの窓際で・・・・なんて美しい~姿なんでしょう~(自己満足です)


ロココ












先日 お天気に誘われて、ウォーキング兼ねて百合が原公園に。



青空


私は草花には興味があるけど、木のことはあまり分かりません。


遠くからこの木を見ると、あっ!まだライラック咲いてる!と。


近くで見ると、違ってました。「ウスゲシナハシドイ」花姿も名前も初?のような。


ウスゲシナハシドイ


これ↓「カンボク」の花。  秋の紅葉の時には実を見てます。


カンボク


「ヤブテマリ」  「カンボク」の花とよく似てますが、葉が全く別物。


ヤブデマリ


「ハクウンボク」の花がとっても可愛い~。

ハクウンボク


遠くから見ると真赤な花が咲いてる木!  何だろう?


ベニバナトチノキ

「ベニバナトチノキ」  この時季に今までここの公園を歩いたことなかったし

一人で歩くこともなかった・・・・ただお喋りしながらだと、気付かないことが多いかな。




大


「エレムレス」我が家の庭にもあるけど、広い場所だとい~なぁ~。


ジャンボ


百合が原公園、名前の通りに百合の花が沢山あるのですが


まだ咲くには早い。でもこの「乙女ゆり」だけ、咲いてました。


乙女ゆり


花や木などじっくり観察しながら、公園を歩く。 季節もまだ暑過ぎでもなく、良い季節です。


ウォーキングの歩数もまだまだ少ないですが、徐々に慣らして増やしていかなくては。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。