slowlife に憧れ!
ガーデニングが大好きな主婦です 日常生活のことも綴っていきたいです

介護



休暇をとって両親を家に連れてきました。


迎えに行く時は私も元気だったので、砂川のパーキングで


少し休憩して、カメラで写真も撮ることも出来ました。


有名な旭川の上野さんが手がけたガーデンを覗いてみました。


ひとときの癒しの空間でした


上野ファーム監修

ハルニレの木

通りを抜けると

あっ!羊がいると思ったら、本物ではありませんでした。

ひつじが!

高速道路から写した景色・・・田んぼも少し色づいてます
(主人撮影。私は運転手)

高速から




両親が待つ実家に行って、とんぼ返り。往復で6時間弱。


疲れたなんて言ってられない、すぐ食事から。


母はひとりで歩けない(転ぶのが怖くて)状態。


父が心配です。老老介護そのもの。少しでも私が、と思っても


私はすることが多くて・・・でも話相手も出来た。


弟家族孝行も5日間だったけど出来たかなと思ってます。


送りもとんぼ返りで行ってきました。 一時間半休憩して。


私は一時的な介護だったけど、毎日となると本当に大変なこと。


職場に戻ってある人に話すと、「数日だと全力で面倒をみれるけど


毎日だと無理」と。その彼女は独身の時に祖母の介護を7年したそうです。


我がままなおばぁちゃんだったそうです。  母は我がままではないですが


自由だった身体が不自由になったのが歯痒いようです。


色んなことを考えさせられた数日でした。  そして今は元の生活に。


主人の父は風邪を切っ掛けに二週間で他界。母は二カ月の入院生活で。


二人ともにアッと言う間に他界してしまい、私はお見舞いに行っただけでした。


高齢化が進んで、どうなってしまうのか、心配な日本。


普段身近に感じなかったことを考えた一週間でした。 健康が一番!
スポンサーサイト

Comment

同感!
のっこさん、おはようございます。
5日間お疲れ様でした。私も先月末夫の実家福島に帰って来たので
同じ事を感じて帰って来ました・・・

義母がやっと、リハビリセンターから退所することが出来たので
バリアーフリーの実家のリフォームも見がてら・・・
車椅子の義母が動けるような動線になっていて、良かったです。

いろいろありましたが
義兄夫婦が良くやってくれて、頭が下がります。
私は遠くからですが
いろんなアイデアや、介護しやすいものを探したり・・・と
バックアップしているところです。

3度の食事も大変です、ホント。
音沙汰なしが、一番いけないですよね。
頻繁にメールして、近況を確認しています。
でなければ、日々の大変さがわかりませんよねぇ。
義兄夫婦に感謝です。
2013.09.07 10:31 | URL | 麗心 #- [edit]
介護
介護って大変ですね。
弟さん達に少しお手伝いしたのですね。

毎日ならにこにこばかりもしていられません。
私の親はまだ歩けるからいいけど、この先どうなるのか不安はあります。
仲が良いなら安心していられるけど、弟達と親は仲が良くないのです。
実家を見てると、子供とは同居したくないとつくづく思います。

太極拳仲間のご主人が、突然の胃ガンでそれも手遅れと。
進行性のガンで手術も出来ないそうです。体調の変化があったのが6月で、おかしいと検査を受けたのが8月の終わり。9月の初めに結果が出て即入院です。
まだ65歳。こんな事もあるのですね。
なんだかせつない気持ちです。
2013.09.08 09:04 | URL | 笹ゆり #6.O5MkOs [edit]
麗心さんへ
麗心さん こんばんは

麗心さんところも同じですね。
やはり年代が同じと言う事で・・・バリアフリーの住宅に
リフォームしたんですね。そうすると車いすで動けるしね。

実家は古いし今からリフォーム?は難しいし。

介護用品って今日初めてお店で見てきました。
杖の良いものがありました。
私も何か探してみようかなって思ってますよ。
せめてそれくらしないとね。麗心さんの義兄さんところでも
よくしてくれているようですね。
私も弟家族には感謝してます。
2013.09.08 20:16 | URL | のっこ #- [edit]
笹ゆりさんへ
笹ゆりさん こんばんは

私は一度も経験がなかったのですが
5日間一緒にいて大変さが分かりました。
でも話によると、まだまだ大変なことが
ありそうですよ。弟と5日と約束していたけど
両親は二日で帰ると言いだし、ダメっと。
案の定弟は5日間はアッと言う間だな!と言ってました。

家の両親は以前は弟と一緒に住んでいて不仲で
別居していたんです。そして元に戻ったと言う訳です。

笹ゆりさん 同じです。私も子供との同居は考えて
ないですよ。
仲間のご主人のこと・・・せつないですね。

数年前 同じ職場の人 50代前半の人で二週間前まで
一緒に働いていて突然の別れ。やっぱりガンで。
悲しいです。 お互い健康に気をつけましょうね。
2013.09.08 20:29 | URL | のっこ #- [edit]
大変でしたね
5日間も介護されたんですね。
お疲れ様でした。
介護は、肉体的にもだけど~ホント精神的にも大変だと思います。
(夫婦間もおかしくなってきます)

我が家の主人、私が退院した後胃カメラの検査を受けてガンの赤ちゃん(ガン一歩手前の腫瘍)が見つかり6月に入院をして内視鏡手術をしました。
ガンになる前に見つかって良かったです。

つぼみも健康に過ごせることが願いです。
2013.09.09 10:19 | URL | つぼみ #- [edit]
お疲れ様でした。
のっこさん、こんにちは、ご無沙汰していました、弟さんの連れ合いの方にはやさしい言葉をかけてあげてくださいね、昔の話になりますが義父母を見ているときにたくさんいる義姉たちは口は人一倍だすけれども手はまったくだしてくれなくて本当に悲しく大変な思いをしていました、口もださなければうまくいくのに義父母に私のことをいろいろと話すので本当にいやでした。

私も82歳をすぎていますので介護をされるほうになりますね、今のところ「あたりまえ」のことができるので幸せですが本当にいろいろと考えさせられます、明日は未知の日々です今日一日を大切に生きていこうと思っていますが。

なにしろ健康が第一です、のっこさんもくれぐれも健康には十分に留意して元気でお過ごしくださいね。
私も皆様のやさしいお言葉に癒されます。
2013.09.09 16:55 | URL | コスモス #nLnvUwLc [edit]
介護
こんにちわ。
北海道はやっぱり広いですねー。往復で6時間は長いですね。
私は電車で片道2時間を毎週実家の近くの病院まで行っていましたが、再々には行けないです。
行く度に 透析する前の母でしたが、交通費をくれるのです。
なんだか毎回多めにくれるので、私も「そんなの気にしなくていいから」と怒ったことがあります。義父母と同居の私に気を遣ってるのでしょうね。
でも 娘としては気がかりだし、何かしないとと思ってしまいました。
今は透析しながらも元気になったので 良かったですが、電話は一週間に2回ぐらいはしています。
介護とか親の病気って突然来るものね。でも娘として精一杯してあげたい気持ちになりますよね。同居してられる弟さんたちも助かっていると思います。
私も 義父母たちが義弟夫婦と旅行に行ってる時は、気分的に楽になります。
たまに のっこさんもお母さんを、家に連れてくるのもいいかわかりませんね。
でも 自分の身体が一番大事だから、無理しないようにね。v-410
弟さんたちが家を空けたり 用事がある時は代わってあげるのもいいかもしれませんね。
でも遠いしねー。。。。仕事の休みの日にたまに行くのもいいかもね。
私たちは 親よりは長生きしないとね。。。


 
2013.09.09 18:32 | URL | りん #- [edit]
さっきの名前間違いました。v-356洋子です。
2013.09.09 18:36 | URL | りん #- [edit]
つぼみさんへ
つぼみさん おはようございます

5日間その時だけ大変だったけど、同居じゃないから
・・・弟家族のことを思うと全然たいしたことでは
ないと思ってます。だから出来れば時々看てあげれば
と思ってますが、なかなか遠くてね。

でもご主人早期発見で良かったですね。

お互い健康に気をつけて、元気に年を重ねましょうi-179
2013.09.10 05:31 | URL | のっこ #- [edit]
コスモスさんへ
コスモスさん おはようございます

コスモスさんも御苦労されたんですね。
私の母も長男のところに嫁いだので父の両親と
同居していました。昔は皆そうでしたよね。
だから私は祖母から母の愚痴を聞き、母からは祖母の
愚痴を聞いて育ってきました。義妹には気を使って
いるつもりではいますが・・・母と父の兄弟姉妹が沢山いるので
義妹はそれが大変のようです。(近くに住んでいて)

コスモスさん 本当に普通のことが出来るって幸せ
だと思います。母が自由に歩けないことが一番悔しいと
言ってました。  私も母の病気を切っ掛けに病院で
色々と検査して今は食事にも気をつけています。
コスモスさんも十分身体には気をつけていると思いますが
上手にストレス発散していきましょうね。ストレスは
身体に毒だと言いますから。
2013.09.10 05:45 | URL | のっこ #- [edit]
洋子さんへ
洋子さん おはようございます

洋子さんだったんですね~。誰かしら??って思ってましたi-179

ご主人のご両親と同居して大変なのに、ご自分のお母さんのお見舞いと
大変でしたね。でも今はお元気のようで少し安心かしら。

親はやっぱりいくつになっても子供のことを気にかけてくれて
いつも電車できてくれる娘のことを気遣ってくれるんですね。
1週間に二度も電話しているんですか!偉いですね。私もしなくては。

雪のない時は片道3時間ではいいけどこれから雪が降るとそうも
いかなくてね。冬が心配です。介護度が来年から変わるとショートスティ
も短くなるらしくて、弟家族も困惑してました。こちらに連れてこなくては
と思ってます。本当に親よりも長生きしなくてはね。逆のことも
あり得ますから。
2013.09.10 05:56 | URL | のっこ #- [edit]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013.09.11 08:19 | | # [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://slowlife903.blog.fc2.com/tb.php/123-6331d2c9
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。